CSR/品質への取り組み(ISO9001)

チヨダロジスティクスセンター羽村では、2007年12月11日にISO9001 品質マネジメントシステムを取得し、 倉庫業務と
その輸送業務の品質向上、顧客満足度の 向上に努めています。

2009年には中央運輸を適用範囲に加えると共に
2019年12月11日には4回目の更新審査を完了しました。

品質への取り組み画像

品質方針

部品物流部の全部門・全社員は、安全の確保と品質の向上を事業活動の基本とし
お客様のニーズに沿った物流サービスを創造・提供する事により、顧客満足度の向上に取り組む。

スローガン

「ムダ・ムリ・ムラをなくし 更なる品質向上を目指そう!」

品質方針

部品物流部は、提供している倉庫業務を通して
次の方針に基づき品質向上のための活動を行う。

  • 1.お客様満足度の向上を目指し、品質マネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。
  • 2.具体的な品質目標を定め各プロセスの責任を明確にして、品質の向上に努めます。
  • 3.各種法令及び関連する要求事項は順守します。
  • 4.日野グループの物流サービス中核企業としての自覚を持ち、お客様のニーズに対応します。
  • 5.部品物流部の職場環境改善に取り組み、従業員の働きやすい作業環境を実現します。
  • この品質方針は、当部の指定場所に掲示し、各責任者から全従業員(会社のために働く人)へ周知する。
  • 取引先へは、品質管理実行責任者から伝達と協力要請を行う。
  • また、関係する外部の方々及び一般の人々の求めに応じて開示します。
  • 2021年4月1日
  • 部品物流部
  • 品質管理統括者 石崎謙一

適用業務と適用範囲

適用業務

チヨダロジスティクスセンター羽村が提供している倉庫業務とそれに関連する輸送業務及びサービス業務

適用事務所

  • 千代田運輸株式会社チヨダロジスティクスセンター羽村:東京都西多摩郡瑞穂町長岡3丁目11番地8【倉庫業務とそれに関連する輸送業務】
  • 中央運輸株式会社チヨダロジスティクスセンター羽村:東京都西多摩郡瑞穂町長岡3丁目11番地8【倉庫業務】
  • 千代田運輸株式会社本社のISO推進室、総務部情報グループ:東京都日野市日野台1丁目21番地1【中央管理機能】

適用組織

適用される事業所内の全ての従業員(チヨダロジスティクスセンター羽村の業務に携わる他社からの出向者、契約社員、パート及びアルバイト、構内請負作業者を含む)

ページの先頭へ